- 知財をメジャーにするサイト -

パテナビ

おすすめの投稿

ゆるキャラ大集合!~TOKYO IP COLLECTION 2015~


特許ガール『芹玲那』

ゆるキャラたちが会場を盛り上げてくれていたのでご紹介!

なぜ、ゆるキャラかって?

それはもちろん、ゆるキャラも知的財産だからだ!

ゆるキャラグランプリ2012

全865キャラクターのうち

商標登録されたものは251キャラクターにものぼる!

特許ガール『相沢美羽』

“くまモン”のブース。

熊本県をPRするマスコットキャラクターとして、ゆるキャラグランプリ2011の王者に輝いた。以来、その知名度は一気に全国区に。

今や、ゆるキャラは全国区の知名度を獲得する時代。模倣品などを防ぐため、知的財産としての保護は必要不可欠となっている。

特許ガール『相沢美羽』

こちらは“さのまる”。

“さのまる”は栃木県佐野市のブランドキャラクターで、ゆるキャラグランプリ2013の王者だ。

地元下野新聞によれば、日本一を獲得した後、1年間で経済波及効果が約226億円に達したという。同市では“さのまる”の積極的活用を推進しており、日本のみならずインバウンド(訪日外国人旅行)観光客の獲得も目指し、香港やロンドンにも進出しているとのことだ。

特許ガール『SHINO』

愛媛の“みきゃん”

美味しそうな名前だ。

“みきゃん”は今注目の成長株。ゆるキャラグランプリ2014では3位にまで登り詰めた。

ゆるキャラグランプリ2015での活躍が期待される。

特許ガール『由樹美来』

“みきゃん”ミニステージで奮闘中!!

ゆるキャラのように、知名度や支持を得たものはブランドと呼ばれ、目には見えないが確かな価値がある。このブランドという知的財産を保護するのが商標権だ。

2015年4月から音や色彩なども商標として保護されるようになり、私たちにとって、より身近な知的財産権となった。皆さんもこの機会に商標権獲得を一考してみてはいかが?

#知的財産 #知的財産権 #商標 #商標権 #ブランド #くまモン #さのまる #みきゃん #ゆるキャラ

パテナビ

Archive
Follow Us
  • Facebook Basic Square
最近の記事