- 知財をメジャーにするサイト -

パテナビ

おすすめの投稿

反戦がイデオロギーであってはならない

それぞれの国を一言であらわすなら。

あなたは何と応えるだろうか。

私が思う、日本を一言であらわすなら「反戦」なんだろうと思う。

ほとんどの日本人に共通する概念だと信じる。

70年前の敗戦は、国一つの概念が丸ごとひっくり返る程の衝撃だったのだろう。

だから、何があっても戦争はダメなんだと。

これまでの想像を絶する体験から学んだ叡智だ。

最近、この素晴らしい叡智がイデオロギーに変貌して政治思想の旗頭にされる例が増えている。

イデオロギーに変貌した瞬間、その理念を達成するためにどんな犠牲も厭わなくなる。大いなる自己矛盾を抱えながら、尚自らを省みることはない。

今、日本はイデオロギー対リアリズムの構図になりつつあるように思う。

戦後70年を迎え、もう一度「反戦」そして「平和」を達成するために何をするべきか、皆で考えることが必要ではないだろうか。


パテナビ

Archive
Follow Us
  • Facebook Basic Square
最近の記事