- 知財をメジャーにするサイト -

パテナビ

おすすめの投稿

「就活応援タクシー」って知ってる?


(引用元)

初乗り運賃無料、「就活応援タクシー」都内でチケット配布

「就活応援タクシー」は、スマートフォンアプリ「マジ部」を無料ダウンロードし、指定の場所で会員登録した画面と学生証を提示して「初乗り運賃無料チケット」を受け取ることで利用できる。期間中は、初乗り運賃(730円)は無料でタクシーに乗車できるほか、就職活動応援グッズを各種用意し、就職活動中の学生を応援する。

◆就活応援タクシー チケット配布実施場所/期間/時間: 【JR東京駅八重洲口タクシー乗り場】8月1日(土)~5日(水)5日間8:00~14:00 【JR新宿駅西口地下タクシー乗り場】8月1日(土)・5日(水)2日間8:00~14:00 【京王線府中駅コンコース】8月1日(土)・5日(水)2日間9:00~15:00 チケット配布対象者:就職活動中の学生 チケット配布条件:スマートフォンアプリ「マジ☆部」をダウンロード・会員登録した画面と学生証を提示 チケット利用期間:8月1日(土)~9月30日(水)まで ※チケットは1日1枚受け取れる。チケットは先着1万名限り。なくなり次第配布終了 ※東京都内の法人タクシー約3万台が対象(「就活応援タクシー」のステッカーが目印) ※初乗り運賃のみ無料。それ以外の乗車料金は支払う必要がある

(引用元ここまで)

これ、東京ハイヤー・タクシー協会とじゃらんリサーチセンター(JRC)がコラボして実施する企画なんです。

なんでじゃらんリサーチセンター?って思いますよね。

じゃらんっていったら観光ですもんね。

でも、じゃらんリサーチセンターって実は様々な無料企画実施してるんですよ。

最近だとゴルフ無料!『ゴルマジ!20』とかJリーグ観戦に無料招待! 『Jマジ!』とか。

じゃらんリサーチセンターは国内旅行に関する調査・研究、観光振興支援が目的なので、これまでの企画は納得なのですが、「就活応援タクシー」まで企画するとは予想外でした。

観光とタクシーは相性が良いですが就活応援はちょっと遠い気がしますしね。

スマートフォンアプリ「マジ部」を提供しているのはリクルートですから、その関係かもしれません。

それでも就活応援をチョイスしたのは面白い。

それだけ社会的関心事ということです。

2016年春卒業予定者の就活解禁が後ろ倒し(3月1日)になったことに伴い、

選考の解禁が8月に後ろ倒しになったため注目されるようになったのでしょう。

「就活応援タクシー」は8月中の数日間限定です。

就活性にはぜひ上手に利用してもらいたいですね。

あっ、スマートフォンアプリ「マジ部」からしか利用できませんのでお忘れなく。

#就活 #就活応援タクシー

パテナビ

Archive
Follow Us
  • Facebook Basic Square
最近の記事