おひつじ座

おひつじ座

疲れがたまり体調がくずれやすいようです。ゆっくり入浴し、十分な睡眠をとって体を休め、その日の疲れは、その日にとるように心がけましょう。短時間の昼寝をし、午後からの明細書作成に備えましょう。

おうし座

おうし座

無理がきく星座であるだけに、「大丈夫」と、がんばってしまいがちなところが心配です。自覚以上に体はダメージを受けているはず。疲れているときはミスが出がち。 審査請求期限は要確認が吉。

ふたご座

ふたご座

夏の疲れが肝臓に出やすいようです。「沈黙の臓器」といわれる肝臓は、少々疲れたくらいで自覚症状など出ません。だるさを取り、血行を促進してくれるマッサージがおすすめです。スポーツ時の故障にも気をつけましょう。

かに座

かに座

毎日新しい情報が次々と入ってきて、ふと気づくと半年前、1年前に比べて、自分の考え方がとても変化していたり、まわりの環境が変わってきていたりすることもあるでしょう。主体性を持つことが開運のカギ。

しし座

しし座

しっかり集中してがんばった分だけ、確実に結果を残していける時期です。着実に結果を出していくこと、自分なりの責任をとることを意識していくと、チャンスが広がり、大きな成果をあげていくことができるでしょう。

おとめ座

おとめ座

対人関係がどんどん広がって成長していく可能性があります。すでに恋人がいる人は、ますます2人の関係が軽やかで自由に発展しそう。デートや会話が盛り上がり、夢のように豊かな愛情の世界を満喫できるでしょう。

てんびん座

てんびん座

やりたいことへの夢や憧れがどんどん広がっていき、またそれをカタチに落としこむことができる時期です。あなたにとって仕事を通して実現させたいことはなんでしょうか。イメージをどんどん膨らませていきましょう。

さそり座

さそり座

仕事の幅が広がり、より興味深く探究心を刺激されるような出来事と多く巡りあえそうです。スキルアップの転職や社内での異動にも適しているときです。もっとおもしろく、活躍できることを意識して動いてみてください。

いて座

いて座

自分自身が達成したいことを念頭に考えること。誰かに認められるため、これがよいと思われるから、という発想ではうまくいきません。また、誰かにやらされる環境でも実力を思い切り発揮することができないでしょう。

やぎ座

やぎ座

これまでやってきたことにプラスアルファして、目新しいアレンジがほしい時期です。今までと同じ作業の繰り返しだけでなく、仕事に関するさらなるステップアップを意識していきましょう。

みずがめ座

みずがめ座

なにも言わずに黙っていると貧乏くじを引かされて、いちばん面倒くさい立場になったり、したくないことをやることになったりする可能性も。積極的に関わって、あなたにもみんなにもうまくいくやり方を見つけましょう。

うお座

うお座

がんばりどきの正念場です。責任のある大きな仕事を引き受けて、確実に成果を上げていけるとき。大きな視野をもってダイナミックに仕事を果たしていきましょう。 必ず好機が訪れるでしょう。

- 知財をメジャーにするメディア -

パテナビメディア

パテナビメディア